FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


継母伝説

今はだいぶ落ち着きましたが、
連れ子の対応はホント悩みます。
うちの場合自分の子供がいるので尚更です。






再婚当初はそんな苦労などつゆ知らず
付き合ってときのように普通に接して
連れ子には友達から入ればいいと思ってました。

しかし、一緒に住むとなると大違い
やはり生活習慣の違いのこまかーいところまで
眼についてしまいます。
自分の子供に対しては普通に自信をもって叱れますが
人の子供を叱るのは
気がひけてしまいます

自分の子供に害を与えるような悪さをしてしまったら
「うちの子供に何をする!」
という感情まで入ってしまって
さんざん叱った後に自己嫌悪・・
まるでシンデレラの継母みたいに意地悪してしまったかしら
なんて

誤解を与えないように
叱ったあと説明します
意地悪で言っているんじゃないのよ
良い子になって欲しいから大好きだから叱るのよ
好きで叱りたい怒りたいひとなんていないんだからね・・と。
なんか言い訳がましいかもしれないけど
遠慮していては本人のためにもよくないので
と自分に言い聞かせている毎日です

ふーストレスたまります
スポンサーサイト

テーマ:親子関係 - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://serimama.blog45.fc2.com/tb.php/6-8302c731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。